• No : 648
  • 公開日時 : 2014/11/21 16:55
  • 印刷

以前は利用できていたインターネットでのチケット購入や会員専用ページのログインにて、「このページは表示できません」のエラーが表示されるようになりましたがなぜですか?

回答

弊社では、個人情報のご登録や表示情報につきまして、セキュリティ強化のため情報を暗号化するSSLという技術を用いておりますが、そのSSL3.0というヴァージョンにおきまして、緊急を要する重大な欠陥ではないものの、一部脆弱性が確認されたとの報道を受け、11月6日よりこのヴァージョンをご利用いただいた場合、閲覧ができない仕様に変更させていただきました。
つきましては、ご使用いただいているブラウザの詳細設定のセキュリティを変更することにより改善される可能性がございます。
セキュリティ変更方法は各ブラウザのヘルプデスクなどにてご確認いただければと存じますが、参考までにInternet Explorerでの変更例を下記にご案内させていただきます。

1.Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
2.[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
3.[セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用] チェック ボックスをオンにします (使用可能な場合)。
4.注:連続するバージョンを確認するのが重要です。連続するバージョンを選択しないと (例: TLS 1.0 および TLS 1.2 を選択し、TLS 1.1 を選択しないなど)、接続エラーが起こる可能性があります。
5.[OK] をクリックします。
6.終了し、Internet Explorer を再起動します。

脆弱性に関しては下記URLをご参考ください。
http://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html